リラックスできる空間

lonely girl

池袋にあるメンズエステサロンには、大きく2つの営業形態があります。
1つ目は店舗型、2つ目は無店舗型になります。どちらのメンズエステであってもサービスの内容や質は変わりません。ただ、場所が違えば、感じるリラックス度は違います。ここでは、どんな空間で施術を受けることができるのか?そして、どうすればリラックスをすることができるのか?お教えしましょう。

まず、店舗型のメンズエステについてお話しましょう。
池袋のメンズエステでは、入店してから退店するまで完全にリラックスできるように照明を暗くしてたり、ヒーリングのBGMを流したり、店内に良い香りを充満させたりしています。池袋の人混みを忘れさせてくれるような店内となっていますので、現実の疲れやストレスを忘れることができます。
また、店舗によっては完全予約制、完全個室制となっており、周囲の目を気にすることなくサービスを利用できます。

次に無店舗型のメンズエステについてお話します。
無店舗型ということは店舗を持たずに営業しているということです。どこでサービスを受けるのか?というと、ホテルや自宅となります。予約をするとセラピストが指定した時間に訪れます。必要な用意はすべて持ち込んでくれますので、自分で用意しておかなければならないものはありません。ただ、場所の確保をしていればOKです。自宅やホテルの自室は自分だけしか居ない、自分が一番落ち着ける場所となります。そのため、緊張は抑えられますし、楽な格好で施術を受けることが可能です。

どちらであっても十分リラックスした状態で利用できます。
その時の気分や予算に合わせて自分にぴったりなお店を選びましょう。